Masayama`s BLOG

Search
  • Cheers English Club

各用語(idiom)について

お陰様で昨日の中上級クラスには8名の方にご参加頂き、大盛況でした。改めて御礼申し上げます📷‼

さて、その授業内容を以下に少しお伝えさせて頂きます。 授業は、既にプリント配布されていた経済用語に関するものでした。 まず、先生から各用語(idiom)についてその意味の説明があり、その後に”Get Your Bearings”と題した問題群より先生の五月雨式質問の矢が放たれました。例えば、

① be broke / flat out「素寒貧だ」は私生活で使う言葉。ビジネスでは in the red を使う。因みに私は、そうか、財布が(中身が出て行って)ぺったんこになったから flat out か?とこじつけて覚えることにしました。 ➁ purse は女性用財布(がま口)のこと。男性用は wallet か? ③ make (both) ends meet は「収支を合わせる」。なるほど、「両端を合わせる」からか?そういえば「帳尻を合わせる」とも言うな~。 ④ go to the dogs は「落ちぶれる」の意。これは「犬にエサを貰いに行く」という意味か?  ⑤ Let's go out to live it up as we finished the exam! は「試験が終わったから散財に出かけよう!」の意。

授業中、一人の生徒さんが先生の言った”single parents”にすかさず挙手。「シングルなのだからa single parent じゃあ~ないんですか?」まあ~、凄~く鋭い質問!parents のSを聞き逃さなかった!でも、ここであえなく撃沈(^^)。先生曰く、「米国では一人親でも single parents とも言う」そうです。今日も勉強になりましたです、ハイ。



5 views0 comments

Recent Posts

See All